赤紫蘇:伝統のしば漬け 手づくりの京漬物 志ば久

大原の自然に囲まれてすくすく育った赤紫蘇でしそジュースや梅ぼしを作ってみませんか?!

材料

水2リッター・赤しそ(葉)200g・グラニュー糖600g ・レモン3個

用意するもの

中鍋(5リッターくらいの大きさ)×2・ザル(大)×2・オタマ×1・綿布 など

手順1

枝つきの赤紫蘇をよく洗い、葉と枝に分ける。
レモンを半割りにし、果汁を取っておきます。

手順2

中鍋@で水を沸騰させる。※余裕のある大きめのお鍋が好ましいです。

手順3

沸騰した湯の中へ取っておいた「赤紫蘇の葉」をいれる。
均等に火が通るようかき混ぜ、お好みのタイミングで取り出してください。
☆あっさりときれいな色・・・ひと煮立ちで取り出す(オススメ)
★しっかりとふかい色・・・・10分程煮込んでください

手順4

ザルに綿布を敷き、細かい葉っぱを漉しながらもうひとつの中鍋へ移します。
先にオタマでしその葉を取り出すと、スムーズにいきます。

手順5

移した中鍋を火にかけて、砂糖とレモン果汁を加えます。
あら、不思議!レモンが作用して鮮やかなピンク色に変わります。

手順6

ひと煮立ちすれば火を止めて、完成です!!

保存方法

要冷蔵。冷めてから空のPETボトル(アルコール殺菌したもの)、熱いままガラス瓶に密閉して、10日以上持ちます。

使い方

赤しそジュース:グラスに氷と水を加えてお好みの甘さで。
赤しそチューハイ:グラスに氷と焼酎、炭酸水を加えて。※焼酎をジンに代えると、赤しそトニック。
赤しそ寒天:お好みの甘さに薄めて再加熱、寒天を適量加える。※寒天をゼラチンに代えて、赤しそゼリー。
赤しそシロップ:赤しそジュースを適量火にかけ、砂糖をもっと加える。※ヨーグルトにかけたり、パンに塗ったり。

使いかた無限大、いろいろお試し下さいね!

志ば久の生赤しそ(枝付き)

志ば久の生赤しそ(枝付き)

価格

100グラムあたり100円(税別、送料別途)

単位

1キロ(1,000円)、1,5キロ(1,500円)、2キロ(2,000円)単位と させていただきます。

発送時期

6月下旬〜8月上旬頃 
※発送多数の場合は品切れとなる場合がございます。

お届け方法

クール宅急便にて4kgごと(送料全国一律:645円)
※但し、一部地域・離島を除きます

※発送時期については御希望の日程に出来る限り発送いたしますが、遅れる場合がございます。
その場合は、都度メールにて御連絡いたします。
ページを閉じる