しば漬け・京のお漬けもの処 〒601-1241 京都市左京区大原三千院道 TEL:075-744-4893 FAX:075-744-3022

お買いもの

おすすめ情報

千枚漬 

価格: 600円 (税込:648 円)

【販売開始】京都の三大漬物のひとつ【千枚漬】。京都の秋から冬の彩る最も代表的な京漬物。志ば久では薄くスライスした聖護院かぶらと昆布を交互に敷きつめ【みつ】をかける昔ながらの製法で漬けております。

詳細はこちら

赤かぶ 180g

価格: 500円 (税込:540 円)

【販売開始】秋冬人気の赤かぶ、素材の風味を活かし無添加の甘酢でシンプルに漬けています。カリカリっと歯応え良く、ついひと袋食べ切ってしまいます。食卓の彩りにぜひご利用ください!

詳細はこちら

日野菜 2本

価格: 500円 (税込:540 円)

【販売開始】京都の冬の食卓に欠かせない日野菜、本年度の販売が始まりました。葉を細かく刻み、カブを薄くスライスすると、3色(赤緑白)のきれいな色彩が食卓に広がります。

詳細はこちら

浅漬壬生菜(130g)

価格: 400円 (税込:432 円)

【販売開始】シャキヤキとした食感の京野菜壬生菜(みぶな)をあっさり低塩に漬けました。細かく刻んでそのままか、すこし鰹節をかけていただいても。また長いままいろいろと食材を巻いてアレンジレシピににもご活用いただけます。

詳細はこちら

赤志ば

価格: 400円 (税込:432 円)

古来より大原の里に伝わる自然乳酸発酵食品自家栽培の赤しそを使用。熟成された自然な酸味が特徴です。そのままか、お好みで刻んで醤油少々、鰹節、ちりめんじゃこ等を加えてお召し上がりください。

詳細はこちら

きざみ赤志ば

価格: 400円 (税込:432 円)

大原の里に伝わる志ば漬を細かくきざみました。熟成された自然な酸味が特徴です。そのままか、あるいはお好みで刻んで醤油少々、鰹節、ちりめんじゃこ等を加えてお召し上がりください。

詳細はこちら

しそ巻きらっきょう(赤紫蘇) 100g

価格: 700円 (税込:756 円)

京都大原の名産である赤紫蘇(自家栽培)で、国産らっきょうをひと粒ずつ丁寧に手巻きにした志ば久赤紫蘇の香りがくちいっぱいに広がる、志ば久らしい大変特徴ある一品です。

詳細はこちら

味すぐき 130g

価格: 400円 (税込:432 円)

京都の三大漬物のひとつ【酸茎(すぐき)】。このすぐきを刻んで、すぐきの風味を残しながら食べやすく調味いたしました。開封して、手間をかけずにお召し上がりいただけます。爽やかな酸味が御飯によく合います。

詳細はこちら

ひねの壬生菜 150g

価格: 400円 (税込:432 円)

京野菜「壬生菜」のひね漬けに生姜を効かせた定番の京漬物。アツアツご飯やお茶漬けによく合う一品です。

詳細はこちら

朝霧 

価格: 400円 (税込:432 円)

着色料を使用せず、自然な色合いに仕上げた胡瓜のしば漬です。コリコリとした胡瓜の食感と口いっぱいに広がる青しその香りは、大原の里に広がる爽やかな朝霧を偲ばせます。

詳細はこちら

【新物、樽出し始まりました】特製里の梅干し(赤紫蘇梅干し)

価格: 3,000円 (税込:3,240 円)

お待たせいたしました!2020年度赤紫蘇梅干しの樽出しを開始いたしました。完熟した和歌山県産南高梅を京都大原産、志ば久自家栽培の赤紫蘇をふんだんに使いシンプルに色良く仕上げました。

詳細はこちら

【新物・樽出し始まりました】赤紫蘇小梅

価格: 500円 (税込:540 円)

お待たせいたしました!2020年度赤紫蘇小梅の樽出しを開始いたしました。完熟した和歌山県産紀州小梅を京都大原産、志ば久自家栽培の赤紫蘇をふんだんに使いシンプルに色良く仕上げました。

詳細はこちら

赤紫蘇紅生姜80g

価格: 400円 (税込:432 円)

国産の新生姜のみを使用し、京都大原産赤紫蘇をふんだんに漬け込み色良く漬け上げた紅生姜。梅と赤紫蘇の風味香る、さっぱりとした仕上がり。昔ながらの紅しょうが、志ば久特製の逸品です。

詳細はこちら
御注文方法 お支払い方法
代引き手数料無料
送料について
雑誌・メディア等 掲載情報一覧
志ば久ブログ
志ば久の赤紫蘇
しば漬けとは
送料について
志ば久は年中無休

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
facebook
▲ ページのトップへ