しば漬け・京のお漬けもの処 〒601-1241 京都市左京区大原三千院道 TEL:075-744-4893 FAX:075-744-3022

トップページイメージ
2019 年 9 月 13 日

9月に入ってからも、暑い日が続いていましたがようやく秋めいてきた京都大原の里。

この時期、野菜たちは端境期。
夏野菜から秋野菜へ。

京漬物も夏の水なすたちが終わり、
秋のかぶ類を待っている時期となります。

定番のものはありますが、季節のものが少し寂しいこの時期。

この時期にしか収穫されない京都京北産の「激辛とうがらし」を使って、本日「とうがらしちりめん」を炊きました。

激辛といっても、がむしゃらに辛いのではなく旨みもあって後から追いかけてくる辛さ。
辛いものが苦手な方にはもちろんおすすめしませんが、辛いものがお好きな方にはオススメです。

少量のみの仕込みとなりますで、お好きな方はぜひ♪

一晩乾燥させたのち、明日より袋詰めして販売いたします。

悪魔的な(笑)風味?お試しくださいw

⇒とうがらしちりめんの商品ページはこちら

~伝統のしば漬け、手作りの京漬物 志ば久~ 久保 統

2019 年 8 月 20 日

皆さま、いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

 

お盆までの志ば漬や自家製梅干しの仕込み後、赤紫蘇畑の収穫後の整理などでバタバタしておりお知らせが遅くなりましたが、
明日8/21より一週間、ジェイアール京都伊勢丹さんにて販売をおこないます。

 

今の時期しか味わっていただけない、赤志ばの新漬。

夏の最終案内となります水なすの浅漬を中心に、
定番の紫蘇まきらっきょうやひねの壬生菜、朝霧などをご用意いたします。

 

――――――――――――――――――――――

・日時:2019年8月21日(水)~8月27日(火)

 

・時間:10:00~20:00

 

・場所:

ジェイアール京都伊勢丹地下1階 老舗の味

プロモーションコーナー

→イベントカレンダーはコチラ

――――――――――――――――――――――

 

大原までは遠くてなかなか行けない・・・ という方も

京都駅直結の販売場ですので、お時間ございましたらお立ち寄りくださいませ!

 

2019 年 8 月 19 日

平素は当店をご利用いただき、まことにありがとうございます。

創業より年中無休にて営業を行ってまいりましたが、

昨今の働き方改革などの事もあり、このたび「店休日」を設ける事となりました。

皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

・現在決まっている店休日(毎週水曜日)

8/21(水)

8/28(水)

9/4(水)

9/11(水)

9/18(水)

9/25(水)

10月以降、秋シーズンの休みにつきましては決まり次第ご報告させていただきます。

 

~伝統のしば漬け、手作りの京漬物 志ば久~ 久保 統

2019 年 7 月 25 日

本年度も多くの皆さまにご利用いただきましたが、まもなく販売終了時期となります。

つきましては、下記日程にて本年度の受付を終了とさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

・受付終了日:~7月28日(日)朝9:00

詳細につきましては、また商品ページを御参照くださいませ。

・赤紫蘇販売ページはこちら

本年度も多くのご利用ありがとうごさいます、残りわずかな期間となりましたがよろしくお願いいたします。

~伝統のしば漬け、手作りの京漬物 志ば久~ 久保 統

2019 年 7 月 16 日

皆さま、お待たせいたしました!
ご連絡が遅くなりましたが7月中旬より、
本年度も「新漬け」の赤志ば、樽出しが始まっております。

7月中旬より漬け込みの最盛期を迎えた志ば漬ですが、
初物として6月下旬から少量ずつ漬け込んだ樽より蔵出しをしています。

普段の志ば漬が樽のなかで2ヶ月以上熟成発酵するのに対し、新漬けは2週間~1ヶ月程度。
この限定の若々しい酸味と食感、鮮やかな色目をぜひお楽しみください!

・新漬けの商品ページはこちらよりどうぞ

 

~伝統のしば漬け、手作りの京漬物 志ば久~ 久保 統

2019 年 7 月 7 日

・FACEBOOK・インスタグラムでも志ば久の事、ご欄いただけます!
→FBページはこちら
→インスタページはこちら
------------------------------------

6月10日の予約開始より多くのご注文をいただいております、

「志ば久の京都大原産赤紫蘇(枝付き)」の生出荷。

6月の下旬より毎日(水曜日を除く)早朝より刈り取り、皆さまのお手元へお届けしております。

遅めの梅雨入りとなった本年ですが、おかげさまでしっかりと枝葉を伸ばし

今年も品質良い赤紫蘇をお届けする事が出来て何よりほっとしています。

7月末までの出荷終了まで、当店自慢のしば漬け・京漬物と合わせてどうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------

さて、7/7 17:00現在の発送状況のご連絡です。

本年度は予約開始より例年より早いペースでご注文をいただいています。
ご指定いただける日がずいぶんと少なくなってきました。

ご購入をお考えいただいている皆さま。
再購入をお考えいただいている皆さま。

早めの「完売」が予想されますので、少しお早めにご注文くださいますようよろしくお願いいたします。

6/27発送分 終了
6/28発送分 終了
6/29発送分 終了
6/30発送分 終了
7/1発送分  終了
7/2発送分 終了
7/3発送分 発送定休日
7/4発送分 終了
7/5発送分 終了
7/6発送分 終了
7/7発送分 終了
7/8発送分 終了
7/9発送分 終了
7/10発送分 発送定休日
7/11発送分 終了
7/12発送分 終了
7/13発送分 終了
7/14発送分 終了
7/15発送分 終了
7/16発送分 終了
7/17発送分 発送定休日
7/18発送分 終了
7/19発送分 終了

※7/20発送分~ご指定いただけます(7/7現在)。
※毎週水曜日発送は定休日ですのでご注意ください。
※近隣の方の「店頭お渡し分」については可能です。

------------------------------------

7/7 夕方
漬け蔵となりの赤紫蘇畑の様子。
背丈も伸び、まさに旬を迎えています!!

 

~伝統のしば漬け、手作りの京漬物 志ば久~ 久保 統

 

2019 年 6 月 29 日

・FACEBOOK・インスタグラムでも志ば久の事、ご欄いただけます!
→FBページはこちら
→インスタページはこちら
------------------------------------

志ば久・自家栽培の京都大原産赤紫蘇に早くから、

本年度も多くの御予約をいただきありがとうございます。

先日、6/27(木)より今シーズンの赤紫蘇の刈り取りを始めました!

京都の伝統漬物であり、ここ大原の里発祥のしば漬け(赤志ば)の漬け込み最盛期は7月中旬から8月上旬まで。

まずは全国の御予約いただきました皆さまのお手元に届ける生出荷の枝付き赤紫蘇を毎朝早朝より収穫しています。

しば漬け発祥の地である京都・大原産の赤紫蘇の色の出方・香りの良さは格別。

昔から今もなお自家採種し、京都大原の伝わる種子を受け継いで育てた自慢の赤紫蘇たち。

ぜひ、ご家庭での赤紫蘇ジュースや赤紫蘇シロップ。

赤紫蘇梅干しや赤紫蘇ふりかけ作りにぜひお役立てください!

→京都大原産赤紫蘇や赤紫蘇を使った自慢の商品はこちらよりお進みください。

------------------------------------
<現在の京都大原産赤紫蘇の予約・出荷状況>
※6/29 13:00時点での状況です。

まだ出荷が始まったばかりですが、予約を開始した6月上旬より数多くのご注文をいただいております。

6月下旬から7月上旬まではすでに受付終了となりました。

7月中旬以降についても、早い日付や土日到着の日程より埋まってまいりますので、

お届けご希望日のある方はお早めにご注文くださいますようよろしくお願いいたします。

6/27発送分 終了
6/28発送分 終了
6/29発送分 終了
6/30発送分 終了
7/1発送分   終了
7/2発送分 終了
7/3発送分 発送定休日
7/4発送分 終了
7/5発送分 終了
7/6発送分 終了
7/7発送分 終了
7/8発送分 終了
7/9発送分 終了
7/10発送分 発送定休日
7/11発送分 終了
7/12発送分 終了
7/13発送分 終了
7/14発送分 終了
7/15発送分 終了

7/16発送分~受付可能(~7/30最終出荷)

※なお、水曜日は出荷定休日となりますのでご注意ください。

※志ば久本店(京都・大原)での「店頭受け渡し」については、前日夕方までにご連絡いただければ翌朝の刈り取りでご用意可能です。
当店までお気軽のお電話くださいませ。(志ば久:075-744-2226)

------------------------------------

本年度も皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!

志ば久 赤紫蘇栽培責任者:久保 統

 

2019 年 6 月 19 日

2019 京都大原産赤紫蘇を使った梅干し作り体験

気が付けば毎年恒例のようになってまいりましたね。
本年度も行いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

色良い紫蘇梅干しを作る過程で大切な「もみ紫蘇」作り。

当イベントでは梅干し作りの中でも「もみ紫蘇作りの行程」を体験していただきます。
実際に志ば久自家農場で赤紫蘇を刈り取るところから紫蘇もぎ、もみ紫蘇作りまで。

梅干し作りの中でも、赤紫蘇に関する工程のコツやポイントをしっかりとお伝えします。

①昼食は、大原の「わっぱ堂」さんのお弁当。
②お土産には、揉み紫蘇を加えた梅4Lサイズおよそ10粒付き。※3パターンあり、詳細参照

本年度はD&DEPERTMENT KYOTOさん協力の元、開催します。

実際にご家庭で梅干しを漬けられる方。
京都大原産赤紫蘇や伝統の志ば漬に興味の有る方。
そうではないけれど、赤紫蘇に触れたり農業体験をしたい方。

ぜひ、ご参加お待ちしております。

詳細につきましては、下記御参照ください。

-------------------------

日付:2019年7月6日(土)

場所:志ば久本店(京都大原三千院参道沿い)

時間:11:00~14:00予定(その後、漬け蔵などもご案内希望の方は15:30くらいまで)

参加費:4,000円(税込)

参加費に含まれるもの:体験料・昼食(お弁当)付き※1、お土産(もみ紫蘇を加えた梅4Lサイズ10粒程度)※2

受付窓口:
①志ば久 tel 075-744-2226 「梅干し体験希望」とお伝えください。
②D&DEPERTMENT KYOTO →こちらよりお進みください。

※1:ほかにも紫蘇ジュースや漬物盛り合わせを予定しています。

※2:選べるお土産(①~③からひとつ)
①当日もみ紫蘇を加えた梅4Lサイズ10粒程度→お持ち帰りいただき、ご家庭で天日干し
②当日もみ紫蘇を加えた梅4Lサイズ10粒程度→志ば久で天日干しして仕上げた後お渡し(8月中旬以降、志ば久もしくはD&DEPERTMENT KYOTO店にて。お送りの場合は別途送料)
③志ば久の赤紫蘇梅干し4Lサイズ10粒→昨年仕込んだ赤紫蘇梅干し。すぐ召し上がっていただけます。

-------------------------

・過去の作業の様子


①作業場すぐ隣りの赤紫蘇畑で収穫


②皆さんにも刈り取っていただきます。


③刈り取った赤紫蘇を水洗い


④水が切れたら、枝付きの赤紫蘇から葉っぱを収穫。
部屋いっぱい赤紫蘇のいい香り!


⑤もみ紫蘇を作る際のコツを説明しながら、実際に漬け込んでゆきます。


⑥しっかりと空気を抜いて完成。

▲ ページのトップへ