しば漬け・京のお漬けもの処 〒601-1241 京都市左京区大原三千院道 TEL:075-744-4893 FAX:075-744-3022

トップページイメージ

【京都大原】赤紫蘇畑栽培日記⑥~赤紫蘇(枝付き)の販売時期につきまして~

2010 年 6 月 26 日

☆ 赤紫蘇(生、枝付き)の販売開始時期につきまして ☆

昨年、6月下旬より販売を開始させていただきました赤紫蘇ですが、

本年度は長雨と気温が低いこともあり、生育が少し遅れております。

現在の赤紫蘇、早く植えたもので30~40cmくらい。

例年であれば50cm程になり、枝の張りもよくなるのですが、
やはり小さくまだ出荷サイズにいたっておりません。

長雨の影響もあり、雑草ばかりが伸びます(笑)。
※除草剤は使用しておりません。

本来であれば、

6/28(月)から販売を開始しようと思っておりましたが、
7月上旬(早ければ5日、遅ければ10日前後)からの発送となりそうです。

先日、当店でも梅干しを仕込みました。

じっくりと完熟させてから、仕込みましたのでしっかりと梅酢が上がっています。

当店の南高梅たちも、赤紫蘇待ち。

梅酢さえ上がれば、赤紫蘇を入れるタイミングは焦らずとも大丈夫。
香りと色の出の良い「京都大原産の赤紫蘇」をじっくりと待ちぼうけです^^

また、状況が明確になれば「本年度の発送開始日」を御連絡させていただきます。

また引き続き、赤紫蘇の成長具合はブログにて御伝えできればと存じます。
※少々、更新期間が空いてしまいましたね(汗)

発育は遅いものの、根付きは順調!

今、暫くお待ちくださいませ^^

※この週末から来週にかけても曇り~雨、もう少し寝苦しいくらいの気温の上昇と
日照時間が欲しいものです。涼しいせいか、今年はホタルが少し少ないようにも思います。

伝統の味、手造りの京漬物 ~京都大原 志ば久(しばきゅう)~ 久保 統

この投稿は 2010 年 6 月 26 日 土曜日 7:04 PM に 梅干し, 赤紫蘇生育日記~自社農場より~ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 現在コメント、トラックバックともに受け付けておりません。

コメントは受け付けていません。


▲ ページのトップへ