しば漬け・京のお漬けもの処 〒601-1241 京都市左京区大原三千院道 TEL:075-744-4893 FAX:075-744-3022

トップページイメージ

‘季節のお便り’ カテゴリーのアーカイブ

2021 年 6 月 12 日

皆さま、いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

志ば久の赤紫蘇ファンの皆さま、たいへんお待たせいたしました!

本日10時より、2021年度の赤紫蘇の発送受付を開始しております。

 

10時の受付開始よりさっそく多くのご注文をいただき、6月の出荷枠につきましてはすでに受付終了となりました。

7月出荷枠についてはまだまだご注文いただけますので、よろしくお願いいたします。

 

お受けしたご注文について、毎年予約開始日から数日は混雑してしまいますので、
自動返信後の確認メールをお送りするまでに1週間ほどをいただく場合がございます。

ご注文いただいた順に順次、お送りいたしますのでご心配をお掛けいたしますが、
お待ちくださいますようよろしくお願いいたします。

今年もご家庭でのおうちじかん・おうち仕事

赤紫蘇梅干し作りや、

赤紫蘇ジュース作りにぜひ志ば久自家栽培の赤紫蘇をお役立てくださいませ!

・2021志ば久の赤紫蘇(枝付き)商品ページはこちら

・赤紫蘇ジュースレシピ(志ば久流)はこちら

・赤紫蘇の収穫から出荷までの流れ(過去ブログ)はこちら

 

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

2021 年 6 月 2 日

皆さま、たいへんお待たせいたしました!

本年度2021年、志ば久の京都大原産赤紫蘇(枝付き)の予約開始・発送時期について、

下記のとおりスケジュールをご連絡いたします。

 

早くからお問い合わせを多くいただいておりましたが、

なかなか決まらず(毎年の事ですがw)たいへんお待たせいたしました。

 

本年度は観測史上一番という早さの梅雨入り。

梅雨入り早々、大雨が降り一時はどうなることかと思いましたが、

先日より天候が安定しておかげさまですくすくと育っています。

むしろ、ここ一週間ほど雨が少なくそろそろ雨が欲しいといった状況ですが、

明日以降雨の予定がありますので一気に大きく育ってくれる事と思っております。

 

昔から大原の里で受け継がれている志ば久・自家採取のちりめん赤紫蘇。

香りの良さ・色の鮮やかさでたいへん好評いただいております。

赤紫蘇ジュースや梅しごと、ご家庭でのおうちじかん・おうち仕事にお役立てください。

 

また、FBやインスタでは赤紫蘇の日々の様子をアップしています。
どんな環境で志ば久の赤紫蘇が育てられているのか?
また現在の大きさはどのくらいなのか?
気になる方はぜひ見守っていただければ幸いです!

 

2020 志ば久の自家栽培 京都大原産赤紫蘇(枝付き)スケジュール

 

・事前予約開始日: 6月12日(土)10:00 商品ページオープン
※お電話でも予約可能です(075-744-2226)

 

・出荷開始日:6月24日(木)発送より

 

・出荷期間:6/24~7/20(火)までを予定

 

→志ば久の京都大原産赤紫蘇(枝付き)商品ページはこちら

 

本年度もどうぞよろしくお願いいたします!!

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

赤紫蘇栽培責任者:久保 統(はじめ)

2021 年 5 月 3 日

4月半ばより今年の赤紫蘇出荷のお問合せが増えてきました。

 

「いつから出荷が始まりますか?」

「予約出来ますか?」

「今年も楽しみにしてるよー♪」

 

嬉しいお言葉を多くいただいております^^

 

毎年のお客様・初めてお問合せいただいたお客様。
今年も志ば久自家栽培・京都大原の赤紫蘇、どうぞご期待くださいね!

 

さて、詳細をお訪ねいただく事が多くなってきましたので、
本年の出荷スケジュールについて詳細をご連絡出来ればと思うのですが・・・

5月初旬現在、まだ何とも詳細をお伝え出来ないというのが現状となります。



4月末よりようやく赤紫蘇たちの本年度の植え付けが始まったばかり。

これから5月下旬まで天気を見ながらコツコツと植え付け作業をおこないますが、
今後の生育についてもやはり天気と気温との関係でどのようになるのか?

現在のところまだ不透明な状況となります。

どうしても自然相手の事ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

ただ、
出来れば例年通りのスケジュールで出荷を出来ればと考えております。

あくまで予定となりますが、下記ご参照いただければ幸いです^^

 

☆6月初旬:出荷スケジュールの発表 ※予約開始日・出荷開始日の確定

☆6月半ば:予約開始

☆6月下旬:出荷開始(~7/20頃まで)

 

当ブログやFACEBOOK・インスタグラム(@shibakyu_kyoto)にて。

スケジュールをアップいたしますね!

FBやインスタでは、赤紫蘇の成長の様子を載せていますのでまたぜひチェックしてみてください!

志ば久自社農園の赤紫蘇の成長の様子、一緒に見守っていただければ嬉しい限りです。


(※昨年 出荷の赤紫蘇)

 

色・香り共に抜群の、志ば久の赤紫蘇。

今年も鮮度より皆さまのお手元にお届け出来るよう引き続き頑張ります!

 

ご家庭でのおうちじかん

赤紫蘇ジュース作りや自家製の赤紫蘇梅干し作りに。

本年度もぜひお役立てください。

 

お問合せが多くなってまいりましたので、取り急ぎご連絡まで!

※5/3 志ば久 赤紫蘇責任者: 久保 統

 

 

 

2021 年 5 月 2 日

皆さま、お待たせいたしました!

ファンの方も多い、志ば久の水なす(浅漬け)。

5/2より販売を開始いたしました。

 

皮が薄く果肉がたいへん甘いフルーツのような水なす。

あまり濃い味付けにしたり、切り漬けにしてしまうと、
素材の持つやさしい甘みを損なってしまいます。

志ば久では、果肉本来の甘みを存分に感じていただけるように丸ごと漬け込み、
白醤油とリンゴ酢をベースにやさしく調味しています。

これから暑くなる季節。
ご飯のお供はもちろん、ビールにも良く合う初夏からのおすすめの一品。

大きく6等分に割いてガブリと食べていただいたり、
半割後タテ切りに薄くスライスしていただいても美味しく召し上がっていただけます。

本年度もぜひご賞味くださいませ!

・水なす商品ページはこちら

 

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

2021 年 4 月 23 日

この季節限定、志ば久の「京たけのこ」販売を開始いたしました。

この時期にしか出回らないフレッシュな新物の湯がき立てたけのこのみを

使用し、たけのこ本来の風味をしっかりと味わっていただけるように

鰹でやさしく出汁を取り、白醤油などで風味付けをしました。

たけのこは京都のなかでも随一の産地である京都塚原産のものだけを使用。

新物の京都産筍の生出荷がある時期のみ、

本年度はまもなく終盤となりますのでお早めにぜひお試しください!

→志ば久の京たけのこ(きざみ)130g

 

また合わせて、昨年ご好評いただきました「おうちごはんセット」を

バージョンアップして本年度も販売を開始いたしました。

旬を味わっていただこうと「京たけのこ」も同封しています。

数量限定のお買い得な価格となりますので、こちらもぜひご利用ください!!

→おすすめ:おうちごはん特集(A・B 2セット)

 

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

2021 年 3 月 12 日

年始よりすこしずつ炊き始め、
皆さまよりご好評いただいている志ば久の「蕗のとうみそ」。

期間限定となりますが、
本年度は全国の下記百貨店でもお買い求めいただけるようになりました!

蕗のとうならではの風味にこうじ味噌・みりん・砂糖のみのシンプルな素材を合わせて、
じっくりと弱火で長時間練り上げて仕上げるこの季節おすすめのひと品。

春の山菜らしいほろ苦さとこうじ味噌のコク深さがバランス良く仕上がっています^^

 

京都・大原の里からお届けする春ならではの風味。

この機会にぜひお近くの店舗でお買い求めくださいませ!

 

☆☆取り扱い店舗一覧☆☆

・販売予定期間:~3月末まで
※在庫の状況については各店舗にお問合せくださいませ。

【北海道】
札幌三越 B1階 味匠庵
大丸札幌店 B1階 グロサリー売り場

【東京都】
三越日本橋本店 本館B1階 味匠庵
東急百貨店吉祥寺店 B1階 グロサリー売り場

【静岡県】
松阪屋静岡店 B1階 グロサリー売り場

【愛知県】
JR名古屋タカシマヤ店 B2階 グロサリー売り場
名鉄百貨店一宮店 1階 グロサリー売り場
松阪屋豊田店 1階 グロサリー売り場

【岐阜県】
岐阜タカシマヤ店 B1階 グロサリー売り場

【京都府】
大丸京都店 B1階 グロサリー売り場

※~3/16まで ジェイアール京都伊勢丹B1階催事でも販売しております。

【大阪府】
大丸心斎橋店 本館B2階「結(むすび)」
大丸須磨店 1階 グロサリー売り場
山陽百貨店姫路店 B1階 グロサリー売り場

【広島県】
尾道福屋店 B1階 グロサリー売り場

【山口県】
山口井筒屋店 B1階 グロサリー売り場
下関大丸店 B1階 グロサリー売り場オアジオ

【香川県】
高松三越店 B1階 フレッシュマート

【福岡県】
岩田屋本店 B1階 グロサリー売り場
井筒屋小倉店 B1階 グロサリー売り場

【熊本県】
鶴屋百貨店 B2階 グロサリー売り場

 

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

2021 年 2 月 18 日

2/15より全国のDEAN&DELUCAさんの各店舗にて当店の蕗のとうみその取り扱いが始まりました。

期間限定での販売となりますのでこの機会にぜひお試しいただければと思います。

★DEAN&DELUCA取り扱い店舗★

東京》品川・六本木・八重洲・吉祥寺・新宿・恵比寿・有楽町・広尾プラザ店

《神奈川》CIAL横浜・アトレ川崎店

《愛知》名古屋・栄店

《大阪》大阪店

《京都》京都店

《福岡》福岡、博多店

・販売予定期間:2/15~3月末頃

・取り扱い商品:蕗のとうみそ(全店舗)、きざみ赤志ば・長いもわさび風味(各店舗により異なる)

※在庫状況等につきましては各店舗にお問合せください。

DEAN&DELUCA店舗一覧

 

当店、春一番人気の志ば久手作りの蕗のとうみそ。

蕗のとうならではの程良いほろ苦さと甘口に練り上げたこうじ味噌のバランス良い一品。

生の蕗のとう、こうじ味噌、みりん、砂糖のみを使い、じっくりと丁寧に焦げ付かないように
少量ずつ炊き上げています。

まずはアツアツごはんのうえに載せて。

他にも豚肉のソテーに添えていただいたり。

ふろふき大根や温野菜、野菜スティックなどに付けても。

油揚げに薄く塗ってその上からチーズの乗せてトースターで焼いていただいても美味しく召し上がっていただけます。

色々なアレンジレシピ、ぜひご家庭でもお試しくださいね!

 

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

2021 年 1 月 29 日

まだまだ寒い日がつづいておりますが、
自社農場の畑の畦道を見回っていると少しずつ蕗のとうは芽吹き始めています。

目に見えないところで自然界の春の準備は進んでいます。

蕗のとうみそにせよ、てんぷらにしても、
固い蕾のものよりもう少し大きくなって開き始めた頃が一番美味しい。

そうこうしているうちに、鹿に食べられてしまうこともしばしばですが
もう少し見守りたいと思います。

コロナなど人間社会も長い冬となっておりますが、
すこしでも早く春の兆しが見えるといいですね!

 

さて、年始より志ば久本店でもすこしずつ蕗のとうみその仕込みが始まっています。

大原の里の蕗のとう同様、いつも農家さんにとっていただいている大原近郊の蕗のとうや
長野県産の原料の本格的な入荷はまだ少し先となりますが、少量ずつコツコツと。

春の山菜ならではのほろ苦い自然の滋味、ぜひ本年度もお楽しみいただければと思います。

・志ば久の蕗のとうみそ

 

京都・伝統の乳酸菌発酵漬物しば漬け・手作りの京漬物 志ば久

▲ ページのトップへ